Legends of Cybertron / Cybertron All Stars

OPTIMUS PRIME

オプティマス・プライム

 サイバートロンの主要キャラクターを約8センチの統一サイズで商品化した廉価版商品。スカウトクラスの約半分程度の価格。

 シリーズ名は、当初“Legends of Cybertron ”(レジェンズ オブ サイバートロン)と“Cybertron All Stars”(サイバートロン オールスターズ)の2種類のアソート名が混在しており、また、ハズブロのダイレクト・オンラインストア(HasbroToyShop.com)では、“Cybertron Micro Series”(サイバートロン・マイクロシリーズ)の名称で登録されており、混乱が見られたが、最終的にこの低価格シリーズの名称は、“Legends”(ジェンズ)として統一される。

 第1弾ラインナップは、オプティマス・プライム、メガトロン、ホットショット、スタースクリームの4種で、アメリカでは2005年7月頃に発売された。
 日本では、EZ(イージー)コレクションのシリーズ名で一部の商品が発売される。



ビークルモード

ロボットモード




 オプティマス・プライム(ギャラクシーコンボイ)は、スーパーモードのパーツは省略されており、ビークルモードではキャブ部分のみとなる。また、変形パターンは、胸の開閉が省略されている。

 ロボットモードでは、脚部の付け根のボールジョイントと、ヒジ関節が可動する。

 第1弾ラインナップの中では最も彩色部分が多く、見栄えは良くなっているが、背面側は全く彩色部分が無い。

 元々シンプルな変形のキャブ部分のみを再現している為、再現度そのものは低くは無いが、他と比べてサイズがやや小さい印象を受ける。

ロボットうしろ


ビークルうしろ

第1弾ラインナップ・サイズ比較

 

後列は、ミクロマン・キッカーとHBSギャラクシーコンボイ


サイバートロン・トップページに戻る。

inserted by FC2 system